スポンサーサイト

Posted by yochanbym on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災より一年…

Posted by yochanbym on 12.2012
Category : 日記
2011年3月11日金曜日 午後2時46分
この時間に全てが始まった…
日本史上最大級の地震。。。
燃えるコンビナート。。。
この時点では、原発があんな被害を受けるなんてだれも分からなかった。

時間がたつにつれ分かるこの地震の被害の全貌。
都心にあふれる帰宅難民…
世界からくる支援の手…

まさか、巨大津波が来るなんて…
放射能漏れがあるなんて…
こんな思いで生きている、今日。
昨日、あの悲惨な出来事から1年が経ちました。
自分は去年の昨日は、日本テレビの報道を聞いていました。
見ているうちに、これはとんでもないものが起こったと思いました。
その時に東京に旅立とうとしていた友人。
その飛行機は欠航になりました。

あの不安から一年が経ちました。
被災地では復興が進んでいます。
ガレキの撤去、新しい町の計画つくり…
そんな中、防波堤を新たにつくる動きがあります。
その動き一つとっても、景観が悪くなる。海が見えて津波を目でみて逃げたい。
という人々…
僕もその意見に賛成です。人間はどこかに自分で納得してから行動するという性質があると思います。

新しい町つくり
海側から産業エリア、公共施設などのエリア、住宅エリアなどの、エリア分けがされています。
だから、それが決めれないと新しい家は建てれない。いくらお金があっても家が建てれない。
おかしい現状だと思います。
まず第一に家を建てることが重要ではありませんか?
それから、産業の復活。
もともと水産加工業がさかんな土地。
そこが安定すれば、雇用問題も解決する。復興への前進でしょう。
しかし、これもさっきのエリアの問題が絡んでくる…


今回の震災…
明らかに阪神淡路大震災(以下、以前)と違うのは、被害の広さ。
以前は被害があるのは、沿岸部。
港などがあるところ…
しかし、今回は内陸部も被害を受けている。
そして、放射能の問題。
がれきを持っていくことだけでもいちいち、面倒な作業をしないといけない。
結果、作業が遅れる。

ここまで長くいろいろ書きましたが、今の思いです。
我々には募金などしかできませんが…
この募金も被災地の一部の人は、「ダメ人間」が増えるから支援はボランティアのほうがよい…という人もいます。
余裕のある人はボランティアもしては?

被災地のいちはやい、復興を願っています。
みんなが安心して、笑顔でいられる未来を信じて…
スポンサーサイト

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://syusuke003.blog.fc2.com/tb.php/75-59e0ce50

topix@yochabym

- Information -

①10/1より、終すけ003へ完全移行となりました。 旧ブログは残しておきますので、ご覧ください。 ②Twitterも随時更新しています。@yochanbymです。

-- E N D --
.
.

ブロとも申請フォーム

Twitter for yochanbym

QRコード

QR

↑携帯電話・スマートフォンからでもご利用ください。

カレンダー(月別)

過去の記事はこちらから!

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2011年の漢字

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。